養子縁組の立ち合い

先日は、養子縁組に立ち会いました。

もちろん、養子縁組には、弁護士の立ち合いなど不要です。

大雑把にいえば、養親・養子・成人した証人2人が、養子縁組届に記載するだけです。

ただ、諸般の事情で、アドバイスのみならず、立ち合い・証人として署名を行いました。

養子縁組は、直ちに問題となることは稀です。しかし、将来、有効性などが争われる例があると聞きます。

私が立ち会って、証人となることで、少しでも争いとなる確率が下がることを祈るばかりです。

 

コメントを残す